70記事【SEOとは?】

ブログ

SEOとは?

SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略称で、

「検索エンジン最適化」とは、検索エンジン(Google,Yahoo等)内であるキーワードを検索した際に、自分たちのサイトやブログなどを上位に表示させることです。

ブロガーはなぜSEOを気にするのか?

集客ができるから(PVを増やせます)

最近、スマホも普及しているのでインターネットで情報を集める人が多いです。多くの人は検索結果の上位のサイトにアクセスする傾向があり、上位表示されるだけで多くの人が閲覧します。

SEOの対策

SEOの対策して、検索結果でより上位表示し、PVを増やしましょう。

検索ワードに対し、内容が合っているか

検索したワードに対して、ユーザーが知りたいことがわかるサイトを検索上位に表示します。

検索ワードを「SEO 対策」とした場合、ユーザーは「SEOの対策をどうすればいいのか?」と考えているので、SEOの対策についてがわかるサイトを上位に表示をしようとします。

ユーザーが検索しそうなワードに対して内容を合わせていくことが大事です。

【対策】

関連キーワード取得
・キーワードプランナー

を使用して、検索されやすいワード、ユーザーがどんなことを知りたいのか?を考える必要があります。

信頼ができるサイトか?

検索したワードに対して、ユーザーが知りたいことがわかる内容でも、見ている人に信頼のないサイトではダメです。

ユーザーが信頼できると感じられるサイトは専門性、権威性が必要です。

専門性とは、サイト全体のテーマを明確にし、テーマに合ったコンテンツを増やしていくことが必要です。

権威性とは、ユーザーより専門知識を有している人や豊富な経験を持つ人が書いた記事であることです。

【対策】

サイト全体のテーマ決めて、テーマに対して内容がわかりやすく、目的がはっきりする。

自分の経験や専門知識を基本的な説明だけでなく、手順など誰にでもよくわかる詳細を説明する

より多くの被リンクを集めているか

被リンクとは、外部のサイトから自分のサイトに向けたリンクのことです。

被リンクの数が多いサイトほど、検索結果の上位に表示されやすくなります。 ブログ投稿、ソーシャルメディアサービスなどの外部のサイトがリンクを貼りたくなるような質の高いコンテンツ作りを意識しましょう。

【対策】

TwitterなどSNSを活用して自分から発信していく。

SNSで自分のサイトに興味のありそうな人とつながり、発信していき多くのユーザーに自分のサイトを見てもらい、外部リンクの獲得する。

リンクを上手に使う

内部リンクの設定も重要です。内部リンクとは、同じサイト内であるコンテンツから別のコンテンツにリンクを結ぶことです。検索エンジンはこのような点も評価対象としています。

【対策】

コンテンツにリンクをつけ、より詳細なコンテンツの作成をすれば、読みやすいコンテンツ作りを心がけ、見やすいサイトを作りましょう。

気を付けること

・漢字、文法の間違い、いい加減なテキスト、文章が下手など
・ユーザーはテキストをコピーして貼り付けたい場合があるので、テキストを画像や動画に埋めこまない
・ユーザーに付加価値がない、既存のコンテンツの焼き直し(またはコピー)。
・ユーザーにとっては迷惑で意味のない、検索エンジン向けの不必要なキーワードを大量に挿入
・ユーザーのサイトのナビゲーションに役立たない不要なリンク

まとめ

SEOの対策はユーザーが見やすく、わかりやすいコンテンツ作りをしていくことが最優先であることがわかる。

ユーザーの気持ちになって、だれが見ても理解ができるコンテンツを作成していく必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました