腰痛クッションおすすめ5選 運転手の方は必見

ブログ

運転手の方など,座り仕事をしている方は,腰痛は職業病です。多くの方が腰痛に悩まされています。腰痛に悩んでる方はもちろんですが、今腰痛がない方もでも、長時間の座り仕事の方は、腰痛予防をしましょう。

腰痛クッション5選

クールカーシート

価格を抑えたい人におすすめ

メッシュの編み込みでできているため、通気性がいいので、暑い季節でもムレなく使用できます。腰の部分が立体的になっているので腰に負担をかけません。
取り付けは、ベルトで締めるだけなので簡単に装着や取り外しができて便利です。

腰痛対策クッション

初めて腰痛対策クッションを買う方のおすすめ

低反発クッションでできていてカバーは外して洗うこともできます。コンパクトで、置くだけなので、持ち運びしやすく、どの車でも使えます。

腰痛対策クッションを使用して、腰痛が治った方や腰痛が楽になったいる方もいるみたいです。

ALEBANA

腰痛、肩こりが気になる方におすすめ
運転のために開発されていて、低反発素材作られているので、長時間の運転が楽になります。価格もリーズナブルで、腰と首をしっかりとサポートしてくれます。
長時間の座り仕事をする人には、とっておきの腰痛クッションです。
 

VELENO

見た目も気にする人におすすめ
高級レザータッチで見た目がカッコよく、人間工学に基づき設計されていて、中反発ウレタンを使用してるので腰、背中の負担を減らします。長時間の運転を軽減してくれます。また持ち運びができるのでどこにでも持っていけます。
レビュー
多くの人が使用し、長時間の運転をしても疲れない、買ってよかったという意見が多いです。

エクスジェル

腰痛でほんとうに困っている方におすすめ
価格は高いですが、新しい素材(ジェル)をしていて、骨盤をサポートして、痛みや疲労を和らげます。日本製なので、日本人向けで設計されており、信用ができる腰痛クッションです。
レビュー
高評価が多く、腰痛方も痛みが和らぎ、疲労感が軽減される。

まとめ

多くの腰痛クッションがあり迷いますが、価格や性能を配慮して、自分に合ったものを探しましょう。腰痛になってから考えることは当たり前ですが、腰痛予防をしましょう。腰は体の中心なので痛めてしまうと、仕事ができなくなってしまいます。日頃から気をつけて生活しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました